思春期ニキビを1日でも早く治したい!治らないのは理由がある

Q&A

こんにちは!ニキビに決して屈しない肌のすけです。

ニキビができて悩まされている方なら、「とにかく早く治したい!!!」と皆さん思うのではないでしょうか。

SNSでは、「スキンケアコスメを変えたら早くニキビが治った!」なんてよく目にしませんか?

思春期ニキビを早く治すためには、スキンケアコスメ以外にもいくつかポイントがあります。

肌の助
肌の助

今回は、思春期ニキビを早く治すポイントと早く治すためにしてはいけないことを紹介したいと思います。

してはいけないことは皆さん意外としていることが多いかも、、、

早く治すためのポイントへジャンプ

スポンサーリンク

悩まされる!思春期ニキビは何でできるの?

恥ずかしい…。」、「目立つから嫌…。」など、思春期ニキビは10代の深刻な悩みの一つです。

そんな思春期ニキビがなんで10代にできやすいんだよ!と思ったことはありませんか?

実は、思春期だからこそニキビができやすい理由があるんです。

【思春期にニキビができやすい理由】

①思春期はホルモンバランスが乱れやすい

②ホルモンバランスが乱れることで男性ホルモンの分泌量が増加

③皮脂腺の働きが活発になって皮脂が過剰に分泌する

④皮脂が原因で毛穴が詰まる

⑤ニキビができる

⑥皮脂をエサに炎症を引き起こすアクネ菌が繁殖

⑦炎症を伴ったニキビができる

*思春期にホルモンバランスが乱れる原因*

ストレスを感じた時、偏った食生活、睡眠不足

思春期ニキビは、皮脂腺が多く分布しているTゾーンにできやすい特徴があります。

私もTゾーンにたくさんニキビができて悩んでいた時期がありました。

ニキビケアとニキビ予防をする時には、原因を知ることが大切なのでチェックしておきましょう!

肌の助
肌の助

原因を知ることで未然にニキビを防ぐこともできるので、原因なんてどうでもいいんだよ!なんて思わないでくださいね。

スポンサーリンク

思春期ニキビを早く治すためにしてはいけない5つのこと

私が、10代でニキビを本気で治したいと思って色々とネットで調べていました。

何もわからなかったので、ネットに掲載されている情報を実践していくことにしました。

ネットにはたくさんの情報があって「やっとニキビを治せる!」と思ったのですが、中には実践してみて「あれ?」という情報がありました。

なので、ネットの情報を全部真実だ!と思っていると、早く治すためにしてはいけないことをしている可能性があります。

肌の助
肌の助

自分が早く治すためにしてはいけないことしていないかをこの機会にチェックしてみましょう!

1.マスクや前髪でニキビを隠している

ニキビが治らないなら隠しちゃえ!」なんて思いますよね?

でも、あなたのニキビを隠す方法は、ニキビを悪化さているかもしれません…。

隠す度に、ニキビが悪化していると考えたらゾッとしますよね。

では、隠すためにしてはいけないことを見ていきましょう。

してはいけないニキビの隠し方 理由
マスクで隠す マスク内は湿度が高くなり、アクネ菌を増殖させてしまう
マスクが肌に当たることで、刺激を与えてしまいニキビができやすくなる
前髪で隠す 前髪に付いた雑菌や汚れが原因でニキビが悪化する
前髪がおでこに当たって刺激となり、ニキビができやすくなる

どうしても隠したい場合は、コンシーラーブラシを活用してコンシーラーを優しく馴染ませることをおすすめします。

女性だけではなく、男性もコンシーラーを活用しましょう!

 

2.ニキビができている肌は不潔だから何度も洗顔をしている

ニキビができる肌は不潔だ!」と思って何度も洗顔をしていませんか?

何度も洗顔をすると、肌に必要な皮脂が奪われて乾燥を招くだけではなく、肌のバリア機能を壊してしまいます。

何度も洗顔して肌を清潔に保とうとすればするほど、ニキビの原因になったり悪化させるということです。

☆洗顔のポイント☆

✔1日朝・夜の2回を目安に

✔しっかりと泡を立てる

✔泡を転がすように洗顔をする

✔すすぎは丁寧にする

ニキビは不潔だからできるのではないので安心してくださいね!

 

3.ニキビができたらすぐ潰している

嫌なニキビはすぐに潰せばいいんだよ!」なんて思っているとニキビが悪化するかもしれません…。

基本的にニキビを潰すことは、悪化のリスクを伴うということをわかっておきましょう!

正しい潰し方や皮膚科で潰してもらうと即効性があることは事実です。

ですが、自己流でピンセットや手で潰すと悪化する危険がとても高いです。

潰す際は、必ず専用の器具(コメドプッシャー)を使って正しく潰してくださいね。

ニキビの種類 潰していいの?潰しちゃダメ?
白ニキビ 正しい潰し方で潰していい
黒ニキビ 正しい潰し方で潰していい
赤ニキビ 潰しちゃダメ
黄ニキビ タイミングによっては潰していい

 

4.ニキビを悪化させるから保湿をしない

肌のテカテカをどうにかしたい!」からと言って洗顔だけで終わらせていませんか?

洗顔だけで終わらせると、肌に必要な皮脂が奪われた状態で放置することになります。

すると、肌は乾燥して余分な皮脂が分泌されて悪循環に陥ります。

乾燥すると、、、

乾燥から肌を守ろうと余分な皮脂が分泌⇒皮脂が原因でニキビができる・悪化する

保湿でニキビが悪化することは基本的にないのですが、保湿のし過ぎによって悪化する場合があります。

なので、化粧水と乳液は商品に記載されている量を守りましょう!

洗顔後は必ず化粧水と乳液で保湿して、肌の水分と油分のバランスを整えてくださいね。

 

5.ニキビが気になるから触っちゃう

ニキビができたらついつい触っちゃう…。」なんて方が多いのではないでしょうか。

ニキビができている肌は、通常よりも肌が弱っています。

弱っている肌に、雑菌や汚れが付着している手で触ると刺激となってニキビの原因になります。

頬杖もニキビの原因になるのでご注意を…。

洗顔をする時は、ハンドソープを使って手を綺麗にしておきましょう!
スポンサーリンク

【必見】思春期ニキビを早く治すためのポイント

皆さんは思春期ニキビを早く治したい!と思ったらまずは何をしますか?

スキンケアコスメを変える!」、「市販薬を使う!」などと行動するのではないでしょうか。

しかし、早く治そうとした結果、期待した効果を得られなかったという経験をした方も多いはずです。

【期待した効果を得られなかった理由】

①肌に合わない場合

②配合されている有効成分ができているニキビとは違う種類のニキビに効果的の場合

思春期ニキビを早く治す時のポイントは、ニキビの種類に合ったスキンケアコスメを使うことです。

また、プラスワンアイテムとして市販薬を使うこともおすすめします。

スキンケアコスメは、ニキビの種類ごとで配合さえている成分を変えないといけないので、「成分表」は必ずチェックしましょう!

では、ニキビの種類ごとにおすすめの成分を見ていきましょう!

白ニキビ、黒ニキビ(炎症をしていない)

スキンケアコスメ…イオウ、グリコール酸
ピーリング…AHA、サリチル酸

赤ニキビ(炎症している)

グリチルリチン酸2K、イソプロピルメチルフェノール、サリチル酸、アラントイン

黄ニキビ(炎症が進行して毛穴に膿が溜まっている)

ビタミンC誘導体

成分以外には、「ノンコメドジェニック」と記載されているスキンケアコスメもおすすめですよ。

次は、プラスワンアイテムの市販薬ですが、安く購入できてセルフケアで思春期ニキビを早く治したい方におすすめのアイテムと言えます。

市販薬の多くは、思春期ニキビに多い赤ニキビに効果的なものが多いです。

赤ニキビは、目立つ上になかなか治りにくいです。

そんな嫌な赤ニキビとは、市販薬を使って効率よく戦っていきましょう!

赤ニキビの症状がひどい場合は、皮膚科を受診してください。
スポンサーリンク

憎い思春期ニキビを1日でも早くケアしよう!

\思春期ニキビを1日でも早く治すまとめ/

✔原因を知ってニキビケアやニキビ予防に役立てる

✔マスクや前髪でニキビを隠さずにコンシーラーを活用する

✔1日朝・夜の2回を目安に洗顔をする

✔ニキビを自己流では潰さない

✔洗顔後は化粧水と乳液でしっかりと保湿する

✔ニキビには極力触らない

✔ニキビの種類ごとにスキンケアコスメを使い分ける

思春期ニキビを早く治すんだ!と思ってスキンケアコスメを変えたり市販薬を使っても治らない場合は、生活習慣の乱れが関係しています。

睡眠不足、ストレスを感じている、脂っこい食事ばかりしているなどが生活習慣の乱れでと言えます。

早く治らなかった…。と落ち込まずに根気よくニキビと戦っていきましょう!